FC2ブログ
ある大学生のバリアフリー調査
気づいたこと、調査したこと、発見したことがあれば更新していきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サービス介助士って?
こんにちは。
昨日は車椅子で電車に乗ってきました!
電車で車椅子に乗ることは初めての経験です!

まず駅へ向けて出発!
特に、煉瓦でできている道は振動が伝わってきました


電車に乗るために切符を買います。
精一杯手を伸ばさないと切符を買うことができませんでした。
車椅子の種類にもよりますが、
私が乗った車椅子の高さは低いので
切符販売機は使いづらかったです。

では、電車に乗るために駅員に伝えます。
その名札には、「サービス介助士」と書いてありました。

うん・・・サービス介助士ってなんだ・・・?
私は介護系の資格を持っているのですが、
初めてサービス介助士の存在を知りました。

サービス介助士については、
ここに詳しく書かれています。
http://www.carefit.org/carefit/

接客業の人が障がい者や高齢者等のサポートの仕方を
学ぶ民間の資格だそうです。
鉄道会社や百貨店の従業員の方が
よく受講されているみたいですね。

サービス介助士って持っている人
と持っていない人はおもてなしが違うのでしょうか・・・
うーん。持ってても持ってなくても
対応はその人によって、違いですね。


対応してくださった駅員の方は
乗車位置についての説明が曖昧でした。
よく、駅員の方で乗車位置の説明が
曖昧な方が多いように感じられます。
車椅子の乗車位置についてもっと
把握していただきたいです。



この前、東京の私鉄に乗ったのですが、
駅員の方が改札から乗車位置までついてきて
下さりました。その方は確かサービス介助士
ではなかったと思います。
しかし、手を差し伸べようと一生懸命
対応してくださいました
大切なのは、気持ちですね。

資格を持っている持っていないにかかわらず、
その人の視点にたってサポートしてほしいものですね。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



プロフィール

nati

Author:nati
ある社会福祉を勉強している大学生のページです。気づいたこと、発見したことがあれば更新していきたいと思います。



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。